船は漕いでゆけ

 

(2018)

 作詞・岩本孝太 作曲・桶田知道

 

2nd Album 「秉燭譚」M9

懐かしの晴れ間 冴えた青

映える水面 微睡の君

連れ出す理由は出来たのさ

明日への備えは積んだ

秘密の船旅へ

カッフェの予定はキャンセル

夢見る姫を乗せたなら

さあ漕ぎ出そう

嗚呼 目覚めのマーメイド

波の枕は僕のいたずら

白波続くぞ どこまでも

帰れるわけなどないだろう

見知らぬ右左岸 不安かい?

白い太陽 沈みはしない

君の涙が僕を写す

パパとママには内緒さ

当たり前だろう

華麗に決めるはC to C

いつもの僕とは違うだろう

さあ続けよう

嗚呼 恐怖のマーメイド

心の距離のフェリーグライド

45度では届かない

飛沫を上げて漕いでゆけ

耳に障る歌声響いたら

船を傾け乗り切ろう

君はどぶ川の人魚姫

泳げないのが当たり前

さあ続けよう

嗚呼 川中のマーメイド

船長の気は四季の隙間さ

飲まれはしないだろう

陸を踏んだら魔法は終わる

​一人でどんどん漕いでゆけ